ブログ

資格★


重機を動かしたり、現場での作業内容によって、資格がいるのはご存知ですか?私はここで働くまで知りませんでした!!




まず、聞いてこれ何?って思ったのが【職長】!イメージはリーダー的な感じかな?と思い、調べてみました。




職長とは何か、、、、わかりやすく言うと現場のキーパーソン的な存在です!!職長になるにあたっても職長教育の受講が義務づけられているみたいで12時間のカリキュラムを受けなければいけません!!




現場で直接スタッフに指示、監督する職長の立場は、現場スタッフの健康や安全を確保するためにも重要な立場にあたります。




人、物、資材、機材が常に動いていて、危険と隣り合わせの作業現場で、自身の作業に集中してしまい、周りの動きに対する認識が薄くなることで事故が発生します。そういった事故を防ぐためにも、作業を円滑に進めていくためにも、現場スタッフへの指示出しや、能力、体調を把握し、適切な自員配置を行う必要があります。




なので、各作業現場で一人は職長が必要になってきます!!




職長って責任重要ですね!!




現場スタッフが現場で作業する際に必要な資格について、引き続きブログで紹介していきたいと思います( ˙ᵕ˙ )

バールセッター


こんにちは!!今日は前回のブログに掲載したコンバインドローラーと一緒によく使用する【バールセッター】についてご紹介します!








バールセッターとは、敷鉄板吊り具の事で、
特長としては、先端にバール機能を持たせたことで、省力化作業ができます。
つり環部は180度スイング、360度回転する機能を持つため吊り荷が廻される危険がないのが特長!!




色々な使い方ができるみたいで、




外側から、内側からそれぞれ吊り上げることができたり、








隙間に差し込みバール代わりにしたり、クレーンによる抜き取り作業も確実に行えます!!








ミヤビック㈱が関わっている工事現場の前をよく通るのですが、コンバインドローラーを見つけて、あれやぁー!!と1人騒いでいましたww




暑い日が続きますので、熱中症に気をつけてお過ごしください(ˊᵕˋ)

観葉植物


お盆前に、取引先の方からいただいた、観葉植物の植え替えを行いました!!




私たち事務員2人とも、植物を育てる知識がまったくなかったので、調べたり、常務に教えていただいたりしながら、植え替えに何が必要なのか確認し、無事植え替えることができました( ¨̮ )




が、、、、、しかし、、、、








3つのうち1つは元気になって新芽もでてきたのですが、のこり2つ水のやり方なのか、、、、












替える前より元気がないような(´._.`)




生き物を育てるのって難しいですね(–;)




期間限定で、多肉植物も育成中ですww








といった、建築とはまったく無関係の内容失礼致しました(ˊᵕˋ)




コンバインドローラーとは


こんにちは!今日はコンバインドローラーについて調べてみました!








正式名称は、コンバインド式ロードローラーと言います!建設現場で地面を締め固めたりするロードローラーの一種で、前方と後方のどちらかに鉄輪(ローラー)、もう片方にタイヤを備えているのが特徴です。




コンバインドローラーって名前だけ聞いたらもっと小さいものかと思ってました(^^)




コンバインドローラーより少し小さめで、自社で所有しているのが、ハンドローラーです!!








一般的なハンドローラーは前後にしか動かせないのですが、自社で所有してるのは少し特殊で、走行を切る装置がついており、レバーを動かすことで、方向をかえることができます!




同じ重機でも、色々あるんですね(^^)

ホースクランプとは、、、


こんにちは!




タイトルみて、えっ?それ?そんなんも知らんの?って思われても仕方がないですよね(笑)本当にこの業界に携わらないと知らないことだらけで、このブログに取り上げることで自分自身とても勉強させていただいてます!




原価を打ち込んでいると、材料費のところに、【ホースクランプ】という名前がでてきました。調べるとホースクランプは、ゴムホースなどの接続部を固定するのに使うパーツだそうです!








この写真のクランプは水中ポンプに取り付けて使うもので、実際にどの様に使っているのかというと、、、、、




普段見る川を、違った場所で流れる川に造り替える過程で重要な役割するのが、水中ポンプに取り付けるこのクランプだと社長に教えてもらいました(^^)




いろいろ種類があるみたいで、ねじを締め込んで使うものや、ばね力を使ったばね式ホースクランプなど、締め付け力や形状によって分類されているみたいです(^^)




こういった、ブログがしばらく続きますがお付き合いいただけたら嬉しいです(^^)

水締めとは、、、?


こんにちは!




現場スタッフが記録した日報をみながら原価を打ち込んでいる際にでてきた【水締め(みずしめ みずじめ)】。




今日は建築用語である、【水締め】について私なりに調べたことをまとめたいと思います♪




水締めって何??




砂や土砂を埋め戻すときに、水を注ぎながら埋め戻すことによって、砂や土砂を締固める方法だそうです!




土中の土は、掘り起こされて空気にさらすと、体積が2倍になるみたいで、掘り起こされた土をそのまま、埋め戻すと転圧しても、必ず沈んでしまうんだそうです!




そこで、多量の注水により除き、地盤が沈みにくくなることをねらってする作業のことを水締めといいます(ˊᵕˋ)




またひとつ勉強になりました( ¨̮ )

3tユニック


こんにちは!




今週から事務仕事をしている中で、聞いたことない、これなに?って思ったことを調べて自分なりに紹介したいと思います(ˊᵕˋ)




3tダンプ、3tトラックとかは名前を聞いた事あります。でも、3tユニックは聞いたことがなかったので調べてみました。








画像でみてもわかるとおり、クレーンつきのトラックのことをトラック業界では、ユニック車と呼ばれているそうです( ¨̮ )




ユニック車の最大の特徴であるクレーンは竿部分を用途によって長さは調節できる仕組みになっていて、多くの現場で活躍できる乗り物みたいです(ˊᵕˋ)




はいっ!勉強になりました(◦ˉ ˘ ˉ◦)

Co.,Ltdとは?


こんにちは!みなさんタイトルの英語表記みたことありますか?




請求書を見ている時に、会社名のところに書いてあり、私は普通に会社名だと思っていました。先輩に聞くと『株式会社』のことを、英語でcompany limited略してCo.,Ltdと表すみたいで、会社名にもよく使われているみたいです(^^)




ちなみに、、、、ミヤビック(株)の会社の看板、、、、、がっつり使われていました(笑)








人工芝!!


こんにちは!今日は人工芝の紹介をしたいとおもいます♪つい最近私の実家のテラスに人工芝を敷いてもらいました。




人工芝ってお手入れしなあかんの?って質問が多いのですが、人工芝は手入れの必要がありません。草の長さがえらべて、長さによって足で踏んだときの感触がぜんぜんちがいます。草が倒れてしまっても倒れてる方向と反対に撫でればなおるんです٩(๑•ㅂ•)۶




ただ、寿命が5~10年なので、草が傷んで抜けてきたり色がかわってきたりすると替え時かもしれません。




お手入れが必要なのは、天然芝です!




天然芝は、日当たりのいい所にしか敷けなかったり、季節によってのお手入れが必要であったりと中々手入れが大変!!でもその分、やはり感触は別格みたいです( ¨̮ )




テラスに人工芝を敷いたことで、裸足で出られるようになり、なんせ子どもたちが大喜び♡テラスでお昼ご飯なんか食べたこと無かったのに、お天気のいい日はレジャーシートをもって外でご飯を食べるようになりました♪




興味のある方ぜひ、試してみては?(ˊᵕˋ)

1.5合炊き弁当★


こんにちは♪




今日は事務員のランチ事情についてご紹介します。お弁当分のご飯が炊けるお弁当箱ってご存知ですか?!私の先輩はそれをつかって毎日温かいお弁当を食べておられます(^^)




おかずは私の母が作ってるんですけどねぇww








米と水をセットし、上におかずをおけばご飯も炊けて、おかずも温められるというすぐれもの!








いつもお昼前には、事務所においしそうな匂いがただよいます♬︎♡




ぜひ、気になる方はチェックしてみて下さい✩.*˚




といったらまた身内エピソードでした(ˊᵕˋ)

1 / 612345...最後 »

▲TOPへ