こんにちは!みなさんこの機材みたことありますか??なんの三脚でしょう!

建物を建てる前などに見かける測量につかう三脚です!!よく測っておられる時に、今通っていいんかな?って悩んだことありませんか?一見、写真撮ってるんかな?って思ってしまい私は通るのを躊躇した事が何回かありますww

測量は、新しく道路や建物などを造る時、対象となる現場がどのような状況なのか詳細な情報が必要となります。
例えば、新築物件を建てる際に敷地面積がどれほどあるか、土地の高低差はどうなっているか等の情報が無ければ建築物を設計することができません。
測量は、それらの詳細情報を得る為に行われる手段です。
測量作業は基本的に二人一組で行われます。
「高さ」や「角度」、「距離」など求めるものによって使用する機器が変わりますので、状況に適した機器を使用する必要があります!

1枚目の画像にのっている三脚の天端が丸くなっているのは、レベルを水平にセットし易いように丸くなっているみたいです。

本社にも測量機があるので、機会があれば少し覗かせてもらってみます(ˊᵕˋ)


ミヤビック株式会社
〒614-8084
京都府八幡市八幡今田15-40
電話:075-874-5113
FAX:075-874-2858