こんにちは!今日は、安全書類って何?って思ったので調べてみました。

安全書類とは、建設現場の安全対策に必要な書類のことです。安全書類は1種類だけではなく、主要なものだけで20種類にもおよび、人員や関係会社、機械や施工に関わる書類に分類できます。

建設工事の下請け業者は、これらの安全書類を元請けに提出しなければなりません。

よく、先輩が『安全書類がおわらなぁぁぁい!』と横で叫んでますww

種類の中の作業員名簿だけでも、名前の読み方だったり(難しい呼び方の名前の方)、年号を西暦に変換したり、それが10人以上、もしくは20人分一人ずつ時間をかけて作成されています。

グリーンサイトやキャリアアップなどといった、電子化で作成、提出、管理ができるサービスも利用しているのですが、元請会社によっては印刷したもので、管理されているところもあり、何十枚も印刷して、丁寧に1枚ずつ折り提出しています!

先輩の負担を少しでも減らせるように、私も作り方を頑張って覚えたいと思います(^^)


ミヤビック株式会社
〒614-8084
京都府八幡市八幡今田15-40
電話:075-874-5113
FAX:075-874-2858